« 臭い話 | トップページ | エルメスな女 »

2007.09.09

シャンプー考

皆さんがシャンプーを今使っているものと違うものに変えるときって、どんなタイミングというか心境の変化のときなんでしょう? そして、初めてのシャンプーを買うときって、香りを確かめてから買っているのでしょうか?

マダムは、かつては髪質に合っていると思ったら、ずーっっとそれひと筋、浮気せずに使っておりました。 しかし、ある時から「せっかく世の中にはたくさんの種類のシャンプーがあるのだから、いろいろ使ってみるのもいいかも。 イヤなら止めればいいし」と考えを変えて、小さいボトルでいろいろと使ってみているのでした。

最近使ったのは、花王の「Segreta」。 怪しげな紫色のボトルだけど、職業柄どんな香りか興味をそそられて試してみました。 機能性としてはマダムの年代向けにつくられているようなので、とっても評価できました。 でも、香りは残念ながら・・・。 好みではありませんでした。 高級感のあるリッチな香りを想像していたのだけどそうは感じられず。。。 香りの嗜好というのは今更なんですけど、ひとそれぞれ。 こういう香りに高級感を感じる方がたくさんおられるわけで。。。マダムの嗜好が一般的でないのでしょう。 これでは、香りの仕事に携わる者としてはお恥ずかしい限りです。

で、Segretaのつぎは何にしようかしら、とドラッグストアをうろうろ。 Salon Styleにしてみました。 小さいボトルのがなくて残念だったのですが、まぁそんなに値段の張るものでもないので、思い切ってポンプタイプのを購入! 「ヘッドスパ発想」っていうのはどーゆーことなんだろ?! ヘッドスパといって真っ先に思いつくのが、バリの「クリームバス」。 マッタリとした、濃厚なテクスチャーで香りは南国のフルーツもしくはスパイシーなアロマ系の香りか? と思いきや、実際使ってみて驚かされました! なんだぁ、この爽快感は! ただのメントールじゃないかぁぁぁ!(メントール臭くはないけど) 泡まみれの頭で思わずシャンプーボトルを手に成分表示をチェックすると、やはり「メントール」の文字を発見。 ヘッドスパ発想→毛穴すっきり感→刺激的爽快感→メントール だったんですね。

有限会社ルズ

|

« 臭い話 | トップページ | エルメスな女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャンプー考:

« 臭い話 | トップページ | エルメスな女 »