« 『H』! | トップページ | 電車ネタ II »

2007.12.03

Angel

城南エリアの私鉄にて。 日曜の昼下がり、電車はガラガラ。 マダムの前に一人の女性(推定年齢20才)が座りました。 座るなり化粧ポーチを取り出しました。 ここまでは全くありふれた光景だと思っていたのですが、なんといきなり毛抜きで眉毛を抜き始めた!!! 「眉ヌキ女」の隣には、今は亡き内海好江師匠のような和服の女性が座っておりました。 程なくして、和服の女性は「眉ヌキ女」をたしなめた様子。 いいぞいいぞ、好江師匠、貴女は偉い! 心の中で和服の女性に拍手&エールを送る、勇気のないマダム。 しかし和服女性など全く無視し、お構いなしの「眉ヌキ女」。 そして、あろうことか眉が終わるとお次はヒゲも抜き始めた!!!「ヒゲ抜き女」です。 すごいなぁ…衝撃です。 ヒゲ抜きが終わると化粧水の登場。 そうですね、毛抜きをした後は、お肌をいたわらないといけませんものね。 下地作りが終わるとファンデーション→アイライン→アイブロウと着実に顔を完成させていく「ヒゲ抜き女」。 ナチュラルメイクでありながらその見事な「Before→After」ぶりに、またまた脱帽です。 終点が近づくにつれ、徐々に車内が込み始め「ヒゲ抜き女」が死角に入ってしまいました。 でも終点でその素晴らしい最終完成形を確認できるだろうとワクワクしておりましたら、終点のひとつ前の駅で降りてしまったようで。。。残念ながら完成品を拝見することはできませんでした。
ところで、「ヒゲ抜き女」の使用する化粧品は、ひとつのブランドで統一されておりました。 そこでマダムは思いついたのです。 これって新手の車内広告になり得るかも… 電車の中で化粧しているヒトってついつい見ちゃったりしませんか? それを逆手にとって、キレイなモデルさんが車内でひとつのブランド(メーカー)の製品を使って優雅にお化粧をするというデモンストレーション。 それはあたかも、QVCやショップチャンネルを生で、しかも無音でみているような…などと、どーでもいいくだらないことを考えているうちに、退屈せず目的地まで辿り着くことができました。  ヒゲ抜き女さん、話題提供ありがとうございました。

閑話休題。

Thierrymuglerの名作、元祖Gourmand Note「Angel」から練り香水が発売されています。 ただの練り香水ではありません。 星を模った指輪の容器にブルーの練り香水が入っています。 星の部分が蓋になっていて、その星をスライドさせるとブルーの練り香水が。 オシャレ。 ステキ。 欲しぃ~っ! ご興味のある方は www.boutique.thierrymugler.com でチェックしてみてください。 online shopで買っちゃおうかしらと思ったら、残念ながら米国内のみの発送のようで。 フランス語はわからないのでフランス語のサイトのほうは見ませんでしたが、そちらで見ても日本への発送はないんだろうなぁ…

|

« 『H』! | トップページ | 電車ネタ II »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『H』! | トップページ | 電車ネタ II »