« 仕事始め | トップページ | 気になる色 »

2008.01.10

季節を先取り

梅もまだなのに桜の話です。 寒桜なら暖かいところだと1月中旬ころから開花するようですが、花の話ではなく「桜のお酢」というのを見つけたので。 

オークスハートの「デザートビネガー」ってご存知ですか? 岐阜県の内堀醸造(株)という老舗のお酢の醸造所が開発したもので、いろいろな果物の果汁を醸造させて作る本格的な「果物のお酢」です(5年位前に登場)。 りんご酢やブドウ酢などは昔からありますが、オークスハートのはバリエーション豊か。 ライチやらザクロやらバナナやらシークヮーサーやらいろいろとあり、どれもジュースのように美味しく飲めるのです。 その中のひとつに、「飲む桜の酢」がお正月限定ということで発売されておりました。 口に入る桜といえば、桜餅、桜湯などがありますが、桜のお酢ってどんなんだろ?と思い試飲させていただきました。 当たり前なのでしょうが、ホントに桜の香りがする! しかも、想像していたよりもしっかりと香っていながらイヤミがありません。 成分を見ると、「蜂蜜、ぶどう果汁、米酢、桜の花、食塩」となっており、フレーバーの類は一切入っていない模様。 すばらしく絶妙です。 
オークスハートのお店を訪れたのはギフトを購入するためだったのですが、この桜のお酢、贈り物にチョイスしたのはいうまでもなく、自宅用にも迷わず購入してしまいました。。。

|

« 仕事始め | トップページ | 気になる色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仕事始め | トップページ | 気になる色 »