« チョコレート | トップページ | gucci by GUCCI »

2008.01.28

お洗濯の洗剤

1年位前、ボールド(粉末タイプ)からアタック All in(粉末タイプ)に鞍替えしてからずーっとアタックを使用しておりましたが、今回また新たに使ってみよう!と思う新製品が登場しました。 先日(23日)にライオンから発売となった「香り続くトップ」です。 

ところで、自分で洗濯をするようになって約20年、よく考えたら今まで「アクロン」以外のライオンの洗剤を使ったことが一度もありませんでした。 世の中にはいろんな洗剤があるのに、使ったことのあるものといえば「アタック」「アリエール」「ボールド」の3種類くらいのものです。 こう考えると、洗剤の市場で一度他社の製品に固定してしまったロイヤルユーザーを自社製品に鞍替えさせるのはとっても大変なことなのかもしれません。 なぜならどうしてこの3種類以外の洗剤を買ってみようと思わなかったのか、自分自身でも明確に分からないのですから…。

で、「香り続くトップ」に話を戻しましょう。 今回の購入動機は、「香り」です。 しかも「カモミールの香り」をもってきたところにとっても惹かれたのです。 「カモミールの香り」って、定着しているようで定着していないというか、こういう国内の有名一流メーカーのハウスホールドに今まで使われたことってなかったのではないかと思うのです(マダムが気づいてないだけかもしれませんが)。
で、早速購入して使ってみました。 りんごのようなその香りはとても強く、洗濯機を回している間ず~っと周辺がその香りで満たされておりました。 香りの強さは、海外の製品のようです。 干しているときももちろんいい香り。 香り、続いてます。 乾いた洗濯物もいい香り。 その名の通り、香り、続いてました。 全体を通して、清潔感がありお洗濯ゴコロが満たされる、いい香りでした。
DownyのApril Freshが人気のある昨今、これくらい香りを前面に打ち出した洗剤が日本にあるのも不思議ではありませんよね。

|

« チョコレート | トップページ | gucci by GUCCI »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チョコレート | トップページ | gucci by GUCCI »