« マンダラ スパ | トップページ | Crop »

2008.07.22

マダム in Seoul

梅雨明けましたね。 暑いですねぇ! 

にわかに海外づいているマダム。 今度はソウルに行ってきました。 初ソウルです。

現地へ行ってみる前の「ソウルの街のにおい」のイメージは、非常に短絡的ですが「キムチ」もしくは「横浜中華街」でした。 「横浜中華街」は、その昔、返還直前の香港へ行ったときに「横浜中華街」のにおいがしたので、大都会ソウルもそんな感じかと…。(実に短絡的!) 「キムチ」は、これまた昔、生徒の3割スイス人・3割日本人・3割韓国人という英語学校に通っていたときに、特に偏見があったわけではないのだけど、韓国人はほんわかとキムチの香りがしていたので…。

で、実際のソウルはというと、キムチのにおいも横浜中華街のにおいもせず、看板がハングル文字なだけで景色といい何といい全く東京と変わらない。 むしろ東京よりも高層ビル・高層マンションが多いような印象でした。 街中も、とくに「○○のにおいがする!」という感じでもなく、地下鉄などは東京の銀座線の方がよっぽとクサい。 ソウルの街中でクサいと思った場所は、国鉄ソウル駅前と、南大門近くの夜の繁華街と思われるところに昼間行った時。 それにしたって、午前4時の新宿歌舞伎町や渋谷センター街を朝帰りするときに嗅ぐニオイといった趣です。

そうはいいながらも、羽田に帰ってきたときは何ともいえない安らぎの香りを感じたのでした。 無臭なんだけどさわやかな、奥入瀬とか上高地とかのいわゆる「おいしい空気」のにおいとでも表現すれば良いのかしら…
外国人が日本に来たら、どんなニオイを感じるのでしょう。 魚臭いなぁなんて感じたりするのかしら・・・・

|

« マンダラ スパ | トップページ | Crop »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マンダラ スパ | トップページ | Crop »