« ピンクのエッセンシャル | トップページ | レモングラス »

2008.08.12

キンチョーの夏

「キンチョーの夏・・・」といわれれば、昭和世代にとっては「日本の夏!」と返したくなり、浴衣&花火が印象的な大日本除虫菊さんの蚊取り線香のCMがフラッシュバックするのではないでしょうか。 蚊取り線香のにおいっていうのは、何とも夏らしく郷愁を誘うものです。 夏は、渦巻き蚊取り線香をお香のように焚いてみたりしているマダムです。

今回は蚊取り線香の話ではなく、「キンチョーの夏、江ノ島の夏」のお話。
週末、娘を海で遊ばせようと、お手軽な江ノ島へ行ってきました。 江ノ島というとなんとなくギラギラしたイメージがあったのですが、イマドキの江ノ島はコパトーンのにおいに満たされることもなく、サラッとした印象でした。
しかし、マダム一家陣取っている場所の近くに、気になる男2女2のグループ(高校生か?)がいたのです。 どうもラブラブな二人がそれぞれ一人ずつ同性の友達を連れてきたという雰囲気。 「青春だなぁ・・・」とほほえましく観察していたのだけれども、それも最初だけで、しばらくすると当然ラブラブな二人はどこかへ行ってしまい、残された二人はと~ってもお寒いムード。 オトコはデッキチェアに座り、オンナのコはレジャーシートに座り、一切の会話もなく・・・。 マダムは心の中で叫んだ。「オトコのコよ、たとえ好みのオンナのコじゃなくてもせめてデッキチェアーにオンナのコを座らしてあげてもいぃんじゃぁないのぉ?!」 気まずいムードで座ってるくらいだったら、飲み物とか食べ物とか買ってきてみるとか、そこにあるゴミを捨てに席を立ってみるとかすればいいのに。 などと勝手にイラだってみましたが、よーく考えたらそーゆー苦い感じもまた青春でいいのでしょうね。 オトコのコもオンナのコも、「こんなことなら一人で過ごす方がよっぽどいい」ってことがお勉強になったかもしれないし。。。

そんな江ノ島の海では、なぜか Cool Water/Davidoff の丸い団扇を配ってました。
アロマティックでフレッシュなその香りのdescriptionは、

【Top】lavender, rosemary, mint, coriander
【Middle】orange blossom, jasminm, geranium
【Base】sandalwood, moss, amber, musk

|

« ピンクのエッセンシャル | トップページ | レモングラス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピンクのエッセンシャル | トップページ | レモングラス »