« エルメスの旅 | トップページ | FIFI賞2010 »

2010.04.05

トレンド

WWD BEAUTY BIZ の最新号によると、2009年のアメリカのプレステージマーケットにおける売上トップ5フレグランスは

1. Coco Madmoiselle / Chanel
2.  Aqua di Gio / Armani
3.  Beautiful / Estee Lauder
4.  Lignt Blue / D&G
5.  No. 5 / Chanel

ということでした。

3位に「Beautiful」が入っているところがスゴイ!
アメリカ人は、やっぱり「Beautiful」が好きなんですね。

ふと、過去のランキングはどうだったかしら…と思って手元にある資料を探してみたところ、1995年のものがありました。

1.  cK One / Calvin Klein
2.  Beautiful / Estee Lauder
3.  Sunflowers / Elizabeth Arden
4.  No. 5 / Chanel
5.  White Linen / Estee Lauder

でした。

「Beautiful」は1985年発売ですので、発売から10年たっても2位ということは、この時点ですでに人気は不動のものとなっていたのですね。 
「cK One」は、1994年発売で当時爆発的に売れたものなので1位は当然ですが、「cK One」発売以前は、「Beautiful」が1位だったりしたのかしら…? 

ちょっとおもしろいと思ったのが、「cK One」と同じ1994年発売の「Aqua di Gio」は、1995年のランキングには入っていなかったけど2009年のランキングでは2位に入っているところ。 これも、1995年の時点では人気が反映されていなかっただけで翌年あたりにはランキングに入っていたのか、それともジワジワと人気が出て2位にまで登りつめたのか、興味があるところです。(ちなみに、1995年の時点ではトップ20にも入っていませんでした)
日本での「Aqua di Gio」は、並行輸入が解禁になって以来、安定した人気のある香りかと思います。

最後に、1995年当時、ここ日本での売上トップ5は

1.  Vivace / Shiseido
2.  No. 19 / Chanel
3.  L'air du Temps / Nina Ricci
4.  Ptisenbon / Givenchy
5.  No. 5 / Chanel

時代を感じさせるランキングです。 ビバーチェとプチサンボンは置いといて、フレグランスは、オジさんが銀座のママとかにプレゼントするものだったんだなぁ、と思わせるようなラインナップでした。

@cosme(アットコスメ)の、今日の時点での最新口コミランキング

1.  Chloe Eau de Parfum / Chloe
2.  Incanto Charm / Ferragamo
3.  Eclat d'Arpege / Lanvin
4.  Chloe Eau de Parfum Intense / Chloe
5.  Rose Eau de Toilette / L'Occitane

でしたが、売上ランキングにおいても、「Chloe」がきっと1位に間違いないでしょう。
2位・3位もここ数年安定した人気のある香りなので、売上も連動しているかと思われます。
気がつけば日本も、売り上げランキングに日本人の香りの好みが反映される時代になっていたようです。

|

« エルメスの旅 | トップページ | FIFI賞2010 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エルメスの旅 | トップページ | FIFI賞2010 »