« incanto | トップページ | バラ »

2010.05.06

Tommy Girl

GW、終わっちゃいましたね。。。みなさんはどのように過ごしたのでしょうか?
マダムは、硫黄の香り溢れる「登別温泉」で癒されてきました☆ 
それから、本も何冊か読みまして…
話題の「IQ84 Book 3」やら、遅まきながら2008年発売の『「匂いの帝王」が5つ星で評価する!世界香水ガイド☆1437』などです。

世界香水ガイド☆1437』は、いわゆる香水の「ミシュラン本」のようなもので、プレステージブランドからニッチブランドまで、世界で発売されている香水1437点が5つ星で評価されています。(ちなみに、5つ星は傑作、4つ星はおすすめ、3つ星はまずまず、2つ星は残念、1つ星は不快)。 各々の香水の評価やコメントも面白いのですが、マダム的には巻頭の「香水とは何ぞや」について書かれた部分がよかった! 日本人でこういうことを書く人は絶対いないだろうなぁと思わせる内容でした。 国内で発売される香水のガイドブックというかムック本は、写真満載の商品カタログのようなものばかりですが、この「世界の香水ガイド」には、写真が1枚もありません。 たまーに傑作香水のボトルの絵(しかもシンプルな!)が出てくる程度です。
1437点の評価のうち、マダムの目を惹いたのが、トミーヒルフィガーの「トミーガール」が5つ星の傑作と評価されていたこと。 
えぇぇぇ~! Tommy Girlがぁぁ???? 少なくとも、発売された当時嗅いだときは、まったく新しさのカケラもないと感じた(失礼。)記憶があるのですが。
ということで、改めて「Tommy Girl」の香りを嗅いでみることにしました。

Tommy_girl_2 やはりあの当時(1996年前後)に発売された「Pleasures」やら「Envy」やら「PoloSport Women」やらFloral Fruityの流れに乗ったもののひとつとしか思えず。 
マダムの中では、「Envy」は傑作だと思いますが、「Tommy Girl」は…。 決して嫌いではないし、いい香りだとは思いますが、でもやっぱり、改めて嗅いでみてもそんなに傑作とは思えなかったのでした。。。

ちなみに、公式ディスクリプションは、
【Top】グレープフルーツ、クランベリー
【Middle】イエローローズ、グリーンパイナップル
【Base】レッドメープルウッド、コットンウッド

|

« incanto | トップページ | バラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« incanto | トップページ | バラ »